肛門科

「痔」も専門医で早期発見・早期治療を
「痔」は男女に共通して多い病気のひとつです。
症状によっては薬やライフスタイルの改善による治療が可能ですが、進行してしまった場合は手術が必要になることがあります。
気になる症状がある場合は、できるだけ早くご相談ください。

《対象疾患》

○痔核(内痔核、外痔核)

○裂肛

○痔瘻

○肛門周囲膿瘍

○脱肛など

 

当院では、痔の治療に「PPH」「ALTA(ジオン注)」を取り入れています。

PPHとは進行した痔に効果的な新しい治療技術です。

従来の痔核を切除する方法と異なり、特殊な専門器具で皮膚を傷つけることなく治療することができます。

ALTA(ジオン注)」とは、痔核を切除せず痔核にジオン注を投与し痔核を硬化させ、癒着・固定させる治療法です。 当院ではジオン注単独の他、従来法にジオン注を併用した治療を行っております。

→「PPH」についてもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
→「ALTA(ジオン注)」についてもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
診療日・診療時間
   
胃腸科 午前
午後 休診
消化器科 午前
午後 休診
内科 午前
午後 休診
肛門科 午前 休診
午後
(午後3時 まで)
休診
外科 午前 休診
午後 休診 休診
診療時間 午前9時〜午前12時 / 午後1時30分〜午後5時30分 午前9時

午前12時
※受付時間 午前8時30分〜午前11時30分・午後1時〜午後5時
 (祝日、振替休日、12月31日〜1月3日は休診となります。)

※午後肛門科受診の方は手術・検査等で診察出来ないこともありますので、恐れ入りますが電話にて御確認下さい。
ごあいさつ
病院理念
診療科目
胃腸科 消化器科
内科 外科 肛門科
院内設備
交通のごあんない
採用のごあんない
プライバシーポリシー サイトマップ
特別養護老人ホーム イル・ヴィラージュ